お知らせ

天然石や貝のパーツを使ってアクセサリーに

天然石や貝、ヴェネチアンやチェコの手焼きビーズなどは模様の出方や微妙な色・形の違いなどに一つ一つ持ち味があってとてもステキです。それらを他のビーズと組み合わせて色んなアクセサリーを作っています。


中央の薔薇や下がりの白いパーツはマザーオブパール(真珠の母貝)です。特別キラキラするわけでなく、独特なカラーでもなく透き通ってもいないけれど、パーツの中から何とも言えない艶のような光がにじみ出ていてそれでいて清楚で。見ていると不思議な気持ちになり、ますますこのパーツに見とれてしまうのです。
色味の異なったパープル系のスワロフスキービーズやパールを入れてクラシカルなデザインに仕上げました。特に下がり部分の小さなスワロフスキーは加工色なので揺れるたびに星が瞬くように輝きます。こういう控えめなきらめきが私は好きです。


白蝶貝のパーツを花びらに見立てお花のように編みました。淡水パールやスワロフスキーと合わせてちょっと華やかな雰囲気にしました。パーティー用のドレスに合わせてもキレイだと思います。


赤いヴェネチアングラスは職人さんの手焼きビーズです。1個1個に表情があって、小さいけれど存在感は大きいステキなビーズです。葉っぱの形の黒蝶貝は、見る角度によってはほんのり虹色がかって見えます。赤と黒の2色使いでシンプルに仕上げましたので色んなお洋服に合わせやすいかと思います。


トップのパーツはヴェネチアングラスです。縞模様の入ったキレイな薄紫のパーツは木の葉をひねったようなオシャレな形です。手持ちあとわずかになって大事にとっていたチェコビーズの蝶や花のパーツがすごく似合ったので思い切って使いました。ヴェネチアンのパーツと色味の近いスワロフスキーも入れてます。黒で引き締めたのでちょっとカッコイイシャツブラウスとかワンピースとか色々合わせていただけるかなと思います。


ゴールドホイル入りで焼き上げられたヴェネチアングラスの大きいハートがポイントのネックレスですが、全体的にガーネット(半貴石)を使っているのもポイントです。そのガーネットも、丸玉だけでなく珍しいお花型だったりサザレだったりをワイヤーに通して1つのパーツにしてから組み込みました。ワイヤー使いのパーツもところにより入れるビーズやデザインを変えています。

その他のアクセサリーも新作が出ています。ぜひ店頭でご覧ください。

薔薇の雑貨 BARAKA

2018.12.13